鎌倉市かがやくシニアの健康づくり講座

先日講師依頼を頂き鎌倉静養館に伺いました。

会議室にディフューザでアロマを香らせ、ヒーリングミュージックを流し参加されるかたをお待ちしました。受講の皆さんは、部屋の扉を開けると直ぐにただようアロマの香に喜ばれました。それぞれのアロマの思いを伝えてくださり、とても関心が高いのを感じました。

講座の始めにアロマセラピーの楽しみかた、精油の扱いかた、作用、成分について伝えました。昨今、認知証にアロマセラピーが有効で有ることが発表され、注目を浴びています。それらの内容も学んで頂きました。実際に介護されている方もいらっしゃり、ご自分の健康だけではなく周りの助けになると、皆さん真剣でした。

次は実際に体験をしてアロマを身近に感じて頂きました。自宅で直ぐにできる手浴はアロマを入れたお湯に手をつけていただきます。短い時間で身体が暖かくなり、手もすべすべになり、香りも十分に楽しめると大好評でした。

次は二人一組でハンドマッサージです。初対面の人同士向かい合いお互いの手を優しくゆっくりアロマオイルで癒します。いつしか笑顔と楽しい会話でいっぱい になりました。

質問も沢山いただきました。皆さんから、アロマセラピーに興味を持って使ってみたいとの熱意が伝わりました。最後に皆さんとハーブティを頂き、嬉しい感想をよせて頂きました。楽しい時間になりました。

現在は空前の健康ブーム。自分の身体を大切に病気に成らないようにと、たくさんの情報が溢れています。アロマセラピーもその一つとしてメディアでは伝えていますが、実際には触れる機会はなかなかありません。そうした中で、このような機会を頂いた事にとても感謝しています。

インストラクターとして日頃からより多くの方にアロマセラピーの良さを知って頂き、身近に感じ手にして頂きたいと思って活動しています。これからも皆様のお役に成りますように活動いたします。
ありがとうございました。

鎌倉市かがやくシニアの健康づくり講座

2011年3月5日