綾瀬市PTA指導者研修会

【綾瀬市PTA指導者研修会】

綾瀬市に伺うようになって、4回目になりました。

9月9日綾瀬市小中学校のPTA執行役員の皆さんの研修会に抜擢を頂き僭越ながら、登壇させて頂きました。

前回までは子育てママが少しでも楽になるように「アロマでココロとカラダを整える」をテーマに講座を担当させて頂きましたが、今回は生涯学習課の担当「円滑なコミュニケーション」となりました。

前回の内容が自分のコンディションを整える上で、他者からの影響を受けて感情が左右されることをワークとして組み込みまました。コミュニケーションが上手く行くと、ココロやカラダが楽になることを体験していただいたのです。

この講座受講者の方がご縁となり、今回の流れとなりました。
しかし 「アロマセラピストがなぜ?コミュニケーションを?」
と思いますよね。

長年、子育て支援でスタッフをし、お話しを伺う中で、コミュニケーションが上手く行かないことで誤解や悩み、不安を抱えている現状を目の当たりにしました。

我子でも、特に生まれたばかりの赤ちゃんとはママも一年生。何を求めて泣くのやら。ママも泣きたくなることも。
夫や実母、姑。はじめてのママ友だって気を遣いながら全てはコミュニケーションで成り立っています。

そのコミュニケーションって、そもそも私たちは習ったことありますか?
そう、聞かれると?「はい!」と言われる方は少ないのでは。

私も、お仕事をするようになってコミュニケーションの大切を身に染み学ぶことになりました。

それは、自分のココロやカラダとも同じようにコミュニケーションしなければ自分の中で不協和音が起きてきます。

全て考え方って、同じなんですよね。

アロマでココロとカラダを整えることは自分だけが良くなる事だけではないんですね。

関わる回りにいる人たちにも同じように思うことが出来るようになります。

コンディションが整って来ると、コミュニケーションが楽になってきます。

今回はその事を講座でお伝えさせて頂きました。


とっても熱心に受けてくださり、活発にシェアされました。

気づく事の大切さも実感して頂けたと思っています。

綾瀬市教育委員会生涯学習課の皆さん、
綾瀬市PTA役員執行部の皆さん、
お世話になりました。

ありがとうございました。

2016年10月2日