サイエンスでハーブウォーを知る

新春特別講座


精油を蒸留する過程で
採れる芳香蒸留水
または
ハーブウォーター
フローラルウォーター
ハイドロゾルとも呼ばれています。


アランビックなど、身近な蒸留器で
ハーブなどを蒸留して得られる芳香蒸留水。

とっても優しい香りがしますね。

でも、
どうして「水」が香るのでしょうか?

この講座では「水が香る」ことの不思議や
精油との香りの違いを
サイエンス視点で分かりやすく解説し、
芳香蒸留水の理解を深めていただきます。

また、
化粧水などの水ベースのコスメに
限られている芳香蒸留水を、
オイルベースのコスメに活用する方法を
体験実習して頂きます。


もちろん、
アロマやハーブがはじめての人
どなたでも
楽しく分かりやすい講座です。


サイエンスを分かりやすく伝えてくれる
伝道師長島先生を講師にお招きいたします。



詳細

日時:: 2019年1月12日(土)
     13時30分~16時

    
講師: 長島司先生
    日本産天然精油連絡協議会理事
    香りの健康ライブラリー理事
    日本アロマ蒸留協会特別顧問

受講料: 6000円 (教材費込み)


場所 鎌倉市大船「カフェ茶る」
   https://tabelog.com/kanagawa/A1404/A140401/14040359/

   

申込み 鎌倉ロゼクール
    お問合せフォームから 
    または
    tel 09021563987
メール rosecoeur.aroma@gmail.com



    メッセージを頂きましたら、こちらから詳細をご案内させて頂きます。


?Gg[???ubN}[N??

2018年12月15日